厄を祓う

昨年末に購入した、今年用の手帳は今までのモノとはちょっと違う。

白いカバーで引き寄せの法則のためのメッセージがそこここに、記されている。

来年は、良い年にならないかな~と思って気持ちも新たに手帳を探していたところ、

愛と感謝が幸せを呼び込む AMY2019 引き寄せスケジュールブック

 

奥平亜美衣さんのスケジュール帳を手に取って、手帳の中のコラム等を読んだところ、これいいかも♡とピンときて、今年1年の手帳はこれとなりました。

永岡書店作製です。

 

昨年、姑がガンの再発→放射線治療後、退院

実家の母が肺炎・腰椎脊柱管狭窄症で入院・手術 →肺炎全快・足にしびれが残るも一人暮らしに戻る

長女がメンタル不調により高校を転校→通信制に移ったが、来年大学受験するために予備校に入学予定

長男は出席不良のため、大学留年。本来なら、今年、卒業だったのに。→担任と面談後、何とか退学せずに継続する方向

 

私の何が、この状況を引き寄せてしまったのか・・・昨年は、八方ふさがりの状態でした。

すがれるものが何かないか、もがけばもがくほど、深みにはまっていく。泥沼のようでした。

たいへんな時期から好転はしてきていると思います。

思うのですが、年が明けてから、ストレスのためか私の頭痛が続いています。

なんか精神的にも不安定だからでしょうか、なかなかいいことが見つかりません。

ネガティブに思考が傾いているのでしょうね。

無理をして、ポジティブにもっていく必要はありませんが、手帳に「今日のいいこと」や「手に入れたもの」をスムーズに記入できるように持っていきたいです。

 

年明けの初詣の際に、神社に張り出してあった今年の年回りは長女が数え年19歳で本厄。主人が「八方ふさがり」ということを知り、2月3日の節分にちなんで、お祓いをしてもらう予定です。

暖かいそうなので、お宮参りが終わってから、ドライブでも行く予定です。

 

お問い合わせはこちらから

メール送信後、3日経過しても返信がない場合は、PCメールが受信できない設定になっている可能性がございます。
携帯やスマフォのキャリアメールの場合は、受信設定の変更をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

抜粋表示の文字数制限

次の記事

そうだ ~しよう