お酒に弱くなってしまって・・・

 3月になって
今年で、51歳になる。自分の誕生日が近いことすら、つい最近まで忘れてた。(3月生まれです)
昨年は、50歳だぁ!と大騒ぎをした気がするが・・・

 鹿児島では、日中18℃超えとなった。今年の冬は一番寒いと言われる2月でさえ、雪が舞うことはなかった。
桜島が冠雪がなかったのも、久しぶりらしい。

 あまりの暖かさに、浮かれた同僚らから、「花見をどうする?」と尋ねられる。
昨年も、一昨年も職場で「花見」というのは、やったことはないのだが話題には上がる。私が、お酒好きで宴会が好きだろうと思われているからだろう。

 お酒が好きでたくさん呑めたのは、昨年3月まで・・・最近はどうも、お酒に弱くなってしまって

 

 昨年の3月、ちょうど一年ほど前に婦人科系の病気で、「放置するとガン化する可能性があるので手術しましょう」と医師から言われ、手術しました。
「3・4日で退院できるよ!」と言われたので、
有給休暇を月曜~水曜まで取得し木曜日からは出勤するぞ!と目論んでいました。
 入院前の診察時にも、入院手術と休暇の兼ね合いについて、外来の看護師と確認をしていたのだが、相手に伝わっていなかったようである。
 入院当日の、説明で予定入院期間は1週間と告げられ、

私「会社のお休みは3日しかもらっていません!」
 「診察時にも、3・4日で退院できるからって言ってましたよ。」
看護師「退院はできても、すぐに復職って?」
てすごく驚かれたり、なだめられたりしました。

 「手術しているんだから、無理はだめよ」と

 手術自体は、内視鏡手術で終わったので、傷口も外側には残らず、経過も良好でした。4日間の入院生活で退院し、翌日からは、出勤。

 短期間でも、慣れない病院のベッドはひどく固くて体が痛くなりました。一刻も早く我が家のベッドで寝たくてしょうがありませんでした。

 

~入院前

麻酔が効かなくなるといけないからと、手術前にはお酒を控え、毎晩飲んでいた、ビールをストップしました。

~退院1か月の定期検査後

お酒を飲んでみると、酔いが回るのが早いことグルグル目が回りました。

もともとお酒は強い方だったのに、たったこれしき・・・大ジョッキ1杯で(-_-?

 

最近は、お酒を呑む楽しみが半減してしまいました。残念!

お問い合わせはこちらから

メール送信後、3日経過しても返信がない場合は、PCメールが受信できない設定になっている可能性がございます。
携帯やスマフォのキャリアメールの場合は、受信設定の変更をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

止まらない咳

次の記事

ショートカット